20131117 『真の希望といのちに生かされる』 岩井基雄牧師

『真の希望といのちに生かされる』 

「しかし、今やキリストは、眠った者の初穂として死者の中からよみがえられました。…神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました。ですから、私の愛する兄弟たちよ。堅く立って、動かされることなく、いつも主のわざに励みなさい。あなたがたは自分たちの労苦が、主にあってむだでないことを知っているのですから。」             (コリント15:20,57,58)

今日は召天者記念礼拝で、先に主のもとに戻られたお一人お一人の笑顔や人柄を思い起こします。それぞれの歩みは異なっていても、神様の愛の中にあって歩まれ、主の主権の中に置かれ、導かれてきたその歩みから私たちも教えられ続けたいと願っています。

聖書は私たちの真の希望は、この地上にではなく、帰るべき真の故郷、神の御国・新天新地にあると語っています。主イエスキリストを信じる者に与えられるいのちは、肉体の死を貫いて、栄光の生涯へと私たちを導くのです。そのためにこそ、イエス・キリストは私たちの罪の身代わりとして裁きを受け、死に打ち勝ってよみがえられたからです。それは初穂であり、全ての人に用意されている希望なのです。そして、自らの罪を認め、悔い改めて神に立ち返るとき、どんな時であっても、神は私たちを真の勝利へと導いてくださいます。その勝利は、今の歩みに大いなる力を与えます。どのような状況の中に置かれようとも、堅く立って動かされることなく、神の愛のわざを喜んで行う ことができるのです。全ての労苦が主にあって無駄ではないからです。私たちもまた、この主にある真の希望といのちに生かされて、今を雄々しく歩むことができるのです。

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中