20140101 『主が与えて下さる志 』 岩井基雄

 『主が与えて下さる志

「神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行わせてくださるのです。すべてのことを、つぶやかず、疑わずに行いなさい。」        (ピリピ2:13,14)

  新年明けましておめでとうございます。

 この新しい一年も、主にあって共に歩める幸いを感謝しています。昨年は清瀬教会にとっても30周年の恵みの節目となる年でした。皆様にとってはどのような一年だったでしょうか。又この新しい年、どのような思いを持って始められたでしょうか。

 ここでは、ピリピ教会の不一致の問題を取り扱う文脈の中、主なるキリストのへりくだり、謙卑に倣うようにとのうながしがあり、そこにある恵みによって歩むようにとのチャレンジがあります。「救いの達成」は、主の憐みの中にあって、主が私たちのうちに御子キリストの似続ける歩みを与えてくださることにあります。そのことに努めるようにとのチャレンジは、弱い私たちにとって、主への従順を学び続ける恵みとなっていくでしょう。そしてそれが個人ではなく、私達へのチャレンジであることにも目を留めたいと願います。私たちの成長は、一人だけでなされることではなく、主にある交わりの中にあってなされていくことだからです。私たちはその成長・成 熟への志を持ってあらゆる事柄をつぶやかず、疑わずに忠実になすことが求められています。その日々の歩みの中にあってこそ、私たちの歩みは整えられ続け、非難されるところのない純真な者として、主の御言葉をしっかりと握り、どのような社会や苦難の中にあっても「世の光」として輝いていくことができるというのです。

 私たちの弱さをも超えて働いてくださる神様への信頼が問われます。苦難や怖れや焦りの中にあっても、私たちは主に信頼し、みことばを握り、不平や疑いから離れ、主と共に歩んでいくことを主が助けてくださるのです。主は私たちを祝福しようと待っていて下さいます。この年、主の愛と恵みの中で、主を愛し信頼し従う歩みを続けさせて頂きましょう。

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中