20140518 『キリストのかおりを放つ』 2コリント2:12-17

『キリストのかおりを放つ』

「神はいつでも、私たちを導いてキリストによる勝利の行列に加え、至る所で私たちを通して、キリストを知る知識のかおりを放ってくださいます。私たちは、救われる人々の中でも、滅びる人々の中でも、神の前にかぐわしいキリストのかおりなのです。」

(コリント2:14,15)

勝利の行列に加えられる私たちは、主が勝利者であり、主に勝ち取られた者として、私たちはその行列に加えられていく。凱旋行進の時に引き回される捕虜の存在が勝利の素晴らしさを群衆に現すように、キリストによる恩寵の勝利の捕虜として、キリストの恵みの素晴らしさを人々に現している。それは私たちの勝利ではなく、主の勝利であり、私たちの真の回復である。

主に勝ち取られ、主のものとされた者として、私たちはあらゆる場所で、キリストを知らしめる知識の香りを放つことができると聖書は語っている。凱旋行進の時には香がたかれたが、私たちキリスト者も、福音宣教を通してキリストを知る知識の香りを放っていく。しかしその香りは、福音への応答によって、救われる者には命を、滅びる者には死をもたらす面をも持っている。主から託された使命は決して軽くない。しかし、それは永遠のいのちに関わる重要な務めである。自分の利益や名声のために神の言葉に混ぜ物をして提供する悪い働き人と異なり、パウロは神の言葉の通り、キリストの代理として、神の御前で語るのである。私たちもどこにあってもキリストのかおりを放つ者 とされたい。

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中