20150101『チャレンジを受け止めて』エペソ3:6-21 岩井基雄師

「万物を創造した神のうちに世々隠されていた奥義の実現が何であるかを、明らかにするためです。これは、今、天にある支配と権威とに対して、教会を通して、神の豊かな知恵が示されるためであって、私たちの主キリスト・イエスにおいて成し遂げられた神の永遠のご計画によることです。私たちはこのキリストにあり、キリストを信じる信仰によって大胆に確信をもって神に近づくことができるのです。」    (エペソ 3:9-12)

  新年明けましておめでとうございます。

 この新しい一年も、主にあって共に歩める幸いを感謝しています。神さまと共に歩む人生は、チャレンジに満ちています。しかし、それは危険を伴うものではなく、将来と希望を与える神のご計画によるものです(エレミヤ29:11)。神の民は、神のご計画の中にあって、祝福と平安、そして恵みを受け継ぐものとされていきました。彼らには弱さもありました。それ故に葛藤や痛みを通りましたが、主は彼らを憐み、恵みと平安を与え続け、預言の通りに救い主を送り、罪の滅びからの救い、神の子としての恵みの立場、そして神の国の完成へと導く祝福の道を用意してくださいました。そのために用いられたのが、弱さを抱える弟子たちでした。しかし、その弟子たちを通して、主はその使命を成就させ、キリストにある福音の喜び、救いと臨在の平安を全世界へと届けることをご計画なさったのです。

 それは「万物を創造した神のうちに世々隠されていた奥義」でした。主は私達「教会」を通して天にある支配と権威とに対して神の豊かな知恵を示そうとなさっているのです。

 私たちの弱さをも超えて神様は私たちを用いて下さいます。そのご計画の中に、私たちも置かれているのです。私たちが先に主の恵みを受けているのは、偶然ではありません。神さまの不思議なご計画の中にあって、導かれています。主は私たちを祝福しようと待っていて下さいます。この年、主の愛と恵みの中で、主を愛し教会を愛し、信頼し従う歩みを続けさせて頂きましょう。主は私達と共にいて下さいます。

Windows メール から送信

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中