20150712 『悲しみから喜びへ』 ヨハネ16:16-24 岩井牧師

『悲しみから喜びへ』 

 「あなたがたにも、今は悲しみがあるが、わたしはもう一度あなたがたに会います。そうすれば、あなたがたの心は喜びに満たされます。そして、その喜びをあなたがたから奪い去る者はありません。」                      (ヨハネ16:22)

 主イエスが、この地上に来られたのは、私達に真の喜びと平安、救いといのちを与えて下さるためだった。しかし、その主の救いのわざを世は理解せず、受け入れることができない。
それゆえ自らの闇を認めようとせず、まことの光である主を憎み、十字架に架け、殺そうとする。その全てをご存じで主は苦しみに向かわれ、人々の拒絶と死に向かわれ、弟子達との別れを受け入れられる。それは弟子達に悲しみを与えるが、その悲しみと苦しみは、必ず喜びといのちへと変えられていく。
その喜びは、主の復活のいのちによる勝利によるだけではなく、産みの苦しみがもたらすいのちに表されるように主の再臨の輝きと勝利がもたらすものだ。だからこそ、その喜びは決して奪い去られないものであり、永遠の勝利をもたらすものなのだ。
私達には、この永遠の希望が約束されている。その素晴らしさを私達はまだ十分に理解できていない。それゆえに、悲しみにとどまってしまいがちだ。しかし、キリスト者に用意されている恵みと祝福は何ものにも代えられない。今どのような悲しみや苦難を通っていようとも、そこにも主の愛と恵み、臨在と平安が溢れている。そこでこそ真の力と喜びを受け取っていく事が出来る

広告

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中