20170820『圧倒的な勝利者に』ローマ8:31-39

 
 「しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。」                          (ローマ8:37)  このローマ書の1‐8章で述べられてきた福音の結びとして、主にある勝利が語られていることは、私達に力を与える。
ここには、神の愛の豊かさと確かさが詠われている。神の子供として選ばれた者たちがどれほどの祝福を受けるのか、みことばを通して確認できることも感謝だ。神の子どもとされた者には、神ご自身が味方であるゆえに、敵対し得るものは何もないことを心に刻みたい。その神の愛の深さは、ご自身の永遠の御子キリストをさえ惜しむことなく与えられたという事実によって確証されている。それがすでに過去の歴史的事実として示されたことから、私達は将来、また未来においてさえ、神は徹底して私達の味方でいて下さるという確信がなお深く与えられる。
 私達はキリスト者であるが故の様々な苦悩や痛み、闘いを経験する。しかし、歴史に現れる、あらゆる患難、迫害、権力、危険も、主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできないという事実は私達に恵みの大きさを伝える。私達 キリスト者は、私たちを愛してくださった方によって、どのような中にあっても、圧倒的な勝利者となるという確信の中に生きることが出来るのだ。
しかし、私達は、この主の勝利に生かされることが何と少ないことだろうか。主の復活の勝利、臨在の勝利と恵みに心をとめて、今を生かされ、また未来を先取りして、その勝利と祝福にあずかり続ける者とされていきたい。

コメントする

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中